注意 ここで取り上げているフランチャイズ本部によるFC展開予定は、あくまでマスコミ向け事業計画ですので、計画通り行なわれるかどうか、お客さんに受け入れられるかどうか、不確実なことを認識して読んでください。
10
/13
コンビニ決算、セブンの一人勝ち鮮明 総菜強化が奏功」朝日新聞
10
/12
サンクス閉鎖664店舗に ユニー・ファミマ、
           収益改善へ295店上積
みサンケイビズ
10
/11
企業倒産、9年ぶり増加=人手不足が深刻化―17年度上期」時事通信
10
/11
居酒屋>養老乃滝が牛丼復活 十数年ぶり、11日から」毎日新聞
10
/10
長時間労働>もしもに備え労働時間記録「会社に頼るな」毎日新聞
10
/10
ファミマが総菜「お母さん食堂」新展開、
        それでも遠いセブンの背中
」ダイヤモンド
10
/8
「20代の外出、70代下回る=スマホ普及、
   自宅で完結―6割が「引きこもり」自認
」時事通信
10
/6
人手不足、外食産業の時給高騰 募集難しく
    「賃金相場を下回ると途端に反応ない
」産経新聞
10
/1
ネット通販>相次ぐ配送料値上げ 広がる消費者へ価格転嫁」毎日新聞

/29
セブン−イレブン 店舗2階に保育園、人手不足解消狙う」TBS

/28
キーワードは“コミュ力”…企業が主婦に求人急増の理由」女性自身

/26
コンビニ、「果物」充実へ。女性やシニア層取り込み」ニュースイッチ

/24
食べ放題のレストランが大食い客ばかりでも儲かる理由」投信1

/22
老後のための投資はNG」荻原博子が語る理由とカラクリ」女性自身

/20
全国の地価下落幅0.3%に縮小 
     商業地は10年ぶり上昇、地方4市けん引
」ロイター

/20
セブンまで参入の自販機コンビニ 隙間市場埋める究極の戦い」ポストセブン

/6
病気休暇中にプール売店で副業? 奈良市職員を直撃」TBS News

/5
「コピー機>サービス拡大 コンビニ間の競争激化」毎日新聞

/4
鳥貴族の全品値上げ、背景に「改正酒税法」も」東洋経済

/30
どんな会社でも不正が起きてしまうワケ」ITmedia
巨額の粉飾決算が発覚した東芝を引き合いに出すまでもなく、日本企業の不正や不祥事は後を絶たない。デロイト トーマツグループが2016年に実施した調査によると、上場企業の中で4社に1社が

/30
TVでは… 長雨・低温→野菜高値→農家潤う? 実態は…」日本農業新聞
東北の太平洋側と関東を中心に続く日照不足と低温、長雨で、農作物への影響が出ている。テレビ番組などでは「野菜値上がり家計ピンチ」と“消費者目線”で取り上げるが、農産物の出荷量は減り

/29
求人倍率、1.52倍に上昇=失業率は2.8%―7月」時事通信
厚生労働省が29日発表した7月の有効求人倍率(季節調整値)は前月比0.01ポイント上昇の1.52倍となり、5カ月連続で改善した。1974年2月以来、43年5カ月ぶりの高い水準

/28
鳥貴族が値上げ発表 10月から全品298円に」ITmedia
居酒屋チェーンの鳥貴族は8月28日、10月1日から全メニューを値上げすると発表した。フードとドリンクは280円(税別、以下同)から298円に、2時間の飲み放題・食べ放題サービス「28とりパーティー」は

/27
「イオンがイケアが…アベノミクスが招いた“値下げ消耗戦”」日刊ゲンダイ
流通大手の「イオン」と家具大手の「イケア・ジャパン」が商品の値下げに踏み切って話題になっている。イオンはプライベートブランド「トップバリュ」の中からヨーグルトやトイレットペーパーなど114品目を

/24
市場期待の「WASHハウス」、出店攻勢に異変?」東洋経済
2016年11月、東証マザーズに上場したコインランドリーのフランチャイズ(FC)運営を展開するWASHハウス。同社の業績下方修正が個人投資家の注目を集めている

/23
"仕事消滅"が理解できない人の3つの誤算」プレジデント
そう遠くない未来に多くの仕事が消滅すると予測されている。英オックスフォード大学のマイケル・A・オズボーン准教授によれば20年以内に日本人の仕事の49%が機械や人工知能に置き換わるという

/17
給与減でも安心「月5万からの副業」30選」プレジデント
サラリーマンは辞めたくないが給料は頭打ち。「副業でも」と考える人は多いだろう。会社の副業規制が緩やかになった今、どんな仕事を選べばいいのか。月額「5万円」「10万円」「20万円」の3コース

/17
サービス業など高齢者を積極活用 「ゆるい」働き方で貴重な戦力に」サンケイビズ
厚生労働省によると6月の正社員の有効求人倍率が1倍を超えた。非正規社員だけではなく正社員の人手不足感も強まる中、サービス業を中心に60代以上の高齢者層の活用が広がっている

/16
声かけ自粛「話しかけない」接客サービス広まる」OTEKOMATI
「話しかけない接客」を取り入れる衣料品店や美容院などが登場している。丁寧な言葉遣いや声かけはサービスの基本とされているが、最近は「おもてなし」の形が少しずつ変わってきているようだ

/13
企業の36%が「人手不足」 商機逃す 強まる警戒感」サンケイビズ
フジサンケイビジネスアイが7月下旬から8月上旬にかけて主要企業121社を対象に実施したアンケートで、無回答を除くと36%の企業が人手不足を感じていることが分かった。労働市場の需給の逼迫

/10
マクドナルド---年初来高値更新、17年12月期業績予想を2度目の上方修正」Fisco
大幅続伸し年初来高値更新。17年1-6月期(第2四半期累計)決算発表とともに、17年12月期の通期業績予想を上方修正している。第2四半期累計の売上高は前年同期比15.6%増の1212.29億円

/8
「ダンキンドーナツが店名改称、「ドーナツ」の何が悪い?」フォーブス
長年にわたり「ダンキンドーナツ」として知られてきた店名から、「ドーナツ」が消えることになった。ダンキンドーナツは今後、一部店舗で試験的に、名称を「ダンキン」とする

/1
アニサキスの影響長引く水産売り場 稼ぎ頭の刺身が不振」みなと新聞
首都圏のスーパーマーケット、鮮魚専門店で5月半ばからのアニサキス報道の影響が長引いている。量販店団体の統計全てで、水産部門低迷の中でも健闘していた刺身までもが落ち込み、5、6月の水産部門売上高は

/1
新浪剛史の教え「マネージメントに必要なのはリスクを取ることだ」文春オンライン
三菱商事、ソデックス、ローソン、サントリー……。私は社会人になってからこれまで、商社、外食、小売り、製造業と、さまざまな場所で仕事をしてきました。私がそこで何を考え、なぜ挑戦し続けることができたのか

/31
『鳥貴族』大倉忠司社長 「息子の夢より自分の夢」を追い続けて」マネーポスト
『鳥貴族』が居酒屋チェーンのトップに君臨しようとしている。味にうるさい大阪の地で、9坪という小さな店から始まった店を、「全品280円均一」という戦法でここまで育て上げたのは、何よりも“自分の夢”を大切にする男

/27
セブン‐イレブンが店舗のレイアウトを全面刷新へ その狙いとは?」the PAGE
コンビニ最大手のセブン‐イレブンが、創業以来初めてとなる店舗レイアウトの全面刷新に乗り出しています。新しい店舗のレイアウトはどうなるのでしょうか。そしてセブンの狙いはどこにあるのでしょうか

/27
銀のさら」の社長が“怒る”のをやめた理由」ITmedia
宅配すし「銀のさら」や宅配釜飯「釜寅」などフードデリバリー事業に強みを持つライドオン・エクスプレス。創業以来25年連続で増収増益を続ける業界屈指の優良企業だ(2017年3月期の売上高は179億円

/26
ローソンの「売上高1割アップ」が困難な理由」ITmedia
コンビニとそこに商品を納入する商社との間には、常に利益相反が発生する可能性がある。コンビニにとってはできるだけ安く商品を仕入れた方が利益が大きいが、商社は高く売った方がよい

/25
こんなに捨てています・・」コンビニオーナーたちの苦悩」井出留美
毎日大量に廃棄されているコンビニのおにぎりやお弁当。全国のコンビニで、一日あたり384〜604トンの食品が廃棄されているとみられている。スーパーマーケットや個人の商店では、売れ残って廃棄となる前に

/23
ドトール、3000冊並ぶ「図書館カフェ」の全貌」東洋経済
ここは大手コーヒーチェーンのドトールコーヒーが6月30日にオープンした新業態「梟書茶房(ふくろう・しょさぼう)」。書店が併設されたブックカフェだ。カフェ店内はテラスも含めて132席と広く

/23
下請法違反でセブンに勧告=2億2750万円を不当減額―公取委」時事通信
コンビニ最大手のセブン―イレブン・ジャパン(東京都千代田区)が、下請け業者76社に支払うべき代金計2億2750万円を不当に減額していたとして、公正取引委員会は21日、下請法違反で再発防止を勧告した。

/21
アルバイト、時給過去最高=3大都市圏で1012円―リクルート調査」時事通信
求人情報大手のリクルートジョブズ(東京)が20日発表した6月のアルバイト・パート平均時給調査によると、3大都市圏(首都圏、東海、関西)の募集時平均時給は前年同月比2.4%増の1012円と

/19
破産「500円ピザ」の敗因とは? 経営者はなぜ激安に走るのか「NIKKEI STYLE
かっぱ寿司の「食べ放題」が話題を集めました。店舗・曜日限定ですが、男性1580円、女性1380円(ともに税別)で70分間食べ放題なのだとか。10皿も食べられない私は最初から興味がありませんが、食欲旺盛な若い衆は

/19
ずーっと苦戦したローソンの焼鳥が、今年になって売れ始めた理由」ITmedia
今年の干支が「酉年」であることにちなんで、ローソンは1月に焼鳥を発売した。その名は「でか焼鳥」(127円、税込)。従来品より20%ほど大きくしたにもかかわらず、価格は3円安くなっていることもあって

/18
家族経営の企業をだめにする「悪い種」の存在」Forbes JAPAN
家族経営の企業にとって重要なのは、家族間の調和だ。だが、米国で先ごろ行われた調査によると、こうした企業の9割近くが実は社内に「悪い種」を抱えているという。各国の家族経営の企業217社の幹部336人を

/16
“ニセ水素水”も暴いた! 危うい商品の正体を実証する国民生活センター」週プレニュース
独立行政法人「国民生活センター」(以下、国セン)は、 消費者から相談や苦情を受け た消費生活センターなどからの依頼により、衣食住のあらゆる商品の安全性や品質などに関わる

/11
プレミアムフライデー「効果なし」76% 朝日世論調査」朝日新聞
毎月末の金曜日の仕事を早く切り上げるプレミアムフライデー。朝日新聞社が8、9日に実施した全国世論調査(電話)で、期待された個人消費の盛り上がりについて尋ねると、「効果をあげていない」が76%

/6
コメダ、そっくり喫茶店と和解 東京地裁」朝日新聞
大手コーヒーチェーン「コメダ珈琲(コーヒー)店」に店舗の外観などが似ているとして、コメダ側が和歌山市の喫茶店運営会社に対し、店舗外観などの使用差し止めと損害賠償を求めた訴訟の和解が

/2
広がる会社員の副業 社長がOKでも「直属上司」が厄介なワケ」日経スタイル
会社員の間で副業への関心が高まっている。副業を解禁する企業が相次ぎ、政府も働き方改革の一環として副業を容認する方針だ。だが、実際に副業をするにあたっては、今いる会社の就業規則の順守や

/2
いい人」の下で働いてはいけない3つの理由」Forbes JAPAN
ちょっと仕事をしただけでも、こんな上司の下では働きたくないという例はたくさん思い当たるだろう。無礼な上司、敵対的な上司、批判ばかりする上司、ぼんやりした上司、威圧的な上司、残酷な上司、自分勝手な上司など

/30
マクドナルド、どん底からの復活劇 背景にあった“6つの視点”」文春オンライン
業績低迷が続き、どん底の状況にあった日本マクドナルドホールディングス(以下、マクドナルド)。しかし、この2年ほどで急速に業績が回復しつつあるのは、みなさんご存知のことだろう

/29
コインランドリービジネスの現実】予想売上より30万の赤字が数か月」マネーの達人
毎月60万円ほどの売上げが見込めると言われるコインランドリービジネス。カフェやコンビニなどと比べると、その売上高はほんのわずか。ところが、そんなコインランドリービジネスが、サラリーマンや定年退職者から

/25
広がる人手不足が企業活動圧迫、潜在成長率ゼロ試算も」ロイター
人手不足で生産やサービスを制限するケースが運輸業だけでなく、製造業も含めて広がりを見せてきた。このまま労働力不足が継続すれば、2030年には日本の潜在成長率はゼロ%ないしマイナスに

/21
コンビニが「焼き鳥」強化、何が起きようとしているのか」ITmedia
ファミリーマートは今月から、レジ横にある総菜売場を強化している。同社の主力総菜であるフライドチキン「ファミチキ」の販売を拡大するとともに、経営統合したサークルKサンクスで人気商品だった焼き鳥を

/19
副業に興味ある正社員が約9割、しかし「禁止されている」が44%」スマダン
副業への興味を聞いたところ、88%が「興味がある」という結果に。理由としては83%が「収入を得るため」と答え、「自分のスキルアップのため」(23%)と続く。実際に「副業経験がある」のは33%で

/16
実感なき景気回復」…拡大53か月バブル超え」読売新聞
第2次安倍内閣が発足した2012年12月から今年4月までの景気拡大局面は53か月(4年5か月)に達し、「バブル景気」(1986年12月〜91年2月)の51か月(4年3か月)を抜いた

/13
業績好調! “後発”のやよい軒が業界トップになれたワケ」ITmedia
現在、国内で331店を展開しているが、目標の500店に向けて視界は良好だ。なお、海外186店を含めると計517店となっている。他の有力2社の定食専門チェーンを見ると、大戸屋ホールディングス

/12
セブン「5年で沖縄250店」の勝算は? 病院や公共施設内に出店か」沖縄タイムス
コンビニエンスストア国内最大手のセブン-イレブン・ジャパンが沖縄県内出店を正式表明した。2019年度をめどに出店し、5年間で一気に250店を展開する計画だ。人気のプライベートブランド(PB)商品で

/31
このままでは「人手不足倒産」という悪夢が現実になる」現代ビジネス
遂に「人手不足」がバブル期を上回る水準にまで達してきた。厚生労働省が5月30日発表した4月の有効求人倍率(季節調整値)は1.48倍と、前月に比べて0.03ポイント上昇した。バブル期のピークだった

/30
「都心で拡大! 激安「一軒め酒場」の儲けのカラクリ」ITmedia
最近、東京の主要駅の前で「一軒め酒場」の看板をよく見かけるようになった。一軒め酒場は、1000円あれば楽しめる庶民の財布にやさしい大衆居酒屋だ。2008年に東京・神田に1号店をオープンし

/28
「コメダが「コーヒー以外」を増やす理由」プレジデント
名古屋発祥の喫茶店チェーン「コメダ珈琲店」の快進撃が続いている。最新の店舗数は754店(2017年5月24日現在)。筆者が同社の取材を始めた9年前、店舗数は335店(09年3月末時点)だったから

/26
ヤマト宅配危機が追い風 セブンの“書店化”戦略」BUSINESS INSIDER
セブン−イレブンの店頭には「セブン-イレブンは街の本屋さん」というポスターが貼ってある。不思議に思っている人もいるだろう。売り場に本が圧倒的に増えた気配はない。なのに同社広報によると

/22
日本KFCは、なぜピザハットを売却したのか」東洋経済
あまり話題にはならなかったが5月10日、ケンタッキーフライドチキン(KFC)を運営する日本KFCホールディングスが、傘下の日本ピザハットを投資ファンドに売却すると発表した

/16
全品280円均一」という衝撃の経営戦略で独り勝ち」SPA!
居酒屋チェーンが軒並み苦戦するなか、「全品280円均一」などの独自戦略で全国に529店舗を展開。昨年には店舗数でワタミを上回るなど、まさに“独り勝ち”状態を続ける鳥貴族。その強さの秘訣は

/11
ブックオフ、高級路線へ フリマアプリに押され連続赤字」朝日新聞
中古本販売大手のブックオフコーポレーションが高級路線に力を入れている。フリマアプリ「メルカリ」など、ネットを通じた個人間の直接売買が広がっているあおりを受け、主力の書籍やCDの売り上げが

/9
好調マックを脅かす新興ブランドの買収策」プレジデント
いまハンバーガー業界が非常な盛り上がりをみせている。ひとつは低迷していた日本マクドナルドホールディングス(以下、マクドナルド)の急回復だ。直近の業績(2016年12月期)は、売上高2266億円で
5/7 転職>「退職日と年金」1日の差で大きな不利益に注意」毎日新聞?
働き方への意識の変化もあり、転職する人が徐々に増えています。しかし、いざ転職先が決まっても、元の会社の退職日の取り扱いで思わぬ不利益を被ることがります。特定社会保険労務士の

/2
セブンイレブンが「定価販売の原則」を捨てた理由」現代ビジネス
コンビニは良くも悪くも現代日本を象徴するビジネスだが、コンビニの頂点を極めたセブンの方向転換は、日本の消費構造が根本的に変わろうとしていることの予兆でもある

/28
500円で本格的なピザが食べられるお店」として多数メディアで紹介」帝国データバンク
当社は、2011年(平成23年)5月に設立された飲食店経営業者。代表の遠藤優介氏がイタリアプロサッカーチームのユベントスとジュニアプロ契約し、13歳でイタリアへ渡ったのち、現地でイタリア料理の

/25
「人件費上昇にもがくコンビニ、「無休」の成長モデルに壁」ロイター
365日、いつでも・どこでも」という独特のビジネスモデルで成長してきた日本のコンビニエンスストア業界が曲がり角を迎えている。アルバイトを中心とした安価な労働力に依存してきたが

/18
コンビニ大手5社が37年までにセルフレジを導入」産経新聞
セブン−イレブン・ジャパンなどコンビニエンスストア大手5社は18日、平成37年までに国内の全店舗に来店客が自ら会計する「セルフレジ」を導入すると発表した。経済産業省主導の下、全商品に

/17
呑んべぇ天国の日本で飲み放題禁止、酒類広告規制の動きも」 ポストセブン
「タバコの次は飲酒規制だ」──厚労省内部からそんな声が聞こえてきた。同省は飲食店や公共の場所での喫煙を全面禁止する受動喫煙防止法案(健康増進法改正案原案)を3月にまとめ、今国会での成立を

/13
ブックオフ業績不振に苦しむ 書籍以外の商材拡大は進むか」THE PAGE
ブックオフは書籍を中心に中古品を買い取り、店頭で再販売するという中古品販売チェーンの大手です。同社は従来の古書店のイメージを一新し、コンビニのような明るい店舗で比較的新しい中古本を

/13
戦争「がんばらないドトール」強さのヒミツ」プレジデント
最近の大手カフェは、全国でともに1000件を超えた、2大グループの覇権争いとなっています。ひとつはカフェ界のセカンドインパクト、シアトル系コーヒーの代名詞となっている「スターバックス」

/10
セブン・マック…、これが「FC店増減」の全貌だ」東洋経済
マクドナルド、セブン-イレブン、TSUTAYA、ダスキン――。コンビニエンスストアやカフェ、居酒屋、その他のサービスなど、街でよく見かけるチェーン店の多くがフランチャイズ(FC)チェーンという方式を

/7
抹茶味にカレー味、ドーナッてるの? ミスド続々コラボ」朝日新聞
ドーナツチェーン「ミスタードーナツ」を運営するダスキンは6日、知名度の高い食品メーカーや飲食店と連携した商品の販売を始めると発表した。コンビニのドーナツに押されて売り上げが低迷しており

/31
セブン店舗にヤマトの宅配ロッカーを設置 4月中旬」産経新聞?
セブンは、ヤマトとフランス物流支援会社の合弁会社、パックシティジャパン(東京都千代田区)の宅配ロッカーを置き、4月中旬から試験運用を開始する。自宅に不在で荷物を受け取れなかった場合

/31
マクドナルド、人気バーガーに生肉使用へ 米で18年半ばまでに」ロイター
ハンバーガーの人気商品「クォーターパウンダー」について、米国内の大半の店舗で2018年半ばまでに生の牛肉を使用し、注文を受けてから調理する方式に切り替えると発表した

/28
「だから「クォーターパウンダー」は撤退に追い込まれた」ITmedia
4月4日でマクドナルドの「クォーターパウンダー」が販売終了する。そこまで定番商品というイメージがないかもしれないが、「クォーターパウンダー」は本国マックのWebサイトでビッグマックと並んで

/26
コンビニオーナーは使い捨てか」元経営者が実名で語った実態」withnews
「恵方巻き予約1人20本のノルマを課された」「大量に捨てられている」。2月上旬、コンビニエンスストアでアルバイトしている高校生や大学生のSNSへの書き込みが話題を呼びました

/23
コンビニ来店者数、2月は前年比71カ月ぶりマイナス」ZUU
2017年2月度のコンビニ来店客数が前年に比べ、71カ月ぶりにマイナスになったことが日本フランチャイズチェーン協会の発表で分かった。全店ベースで12億7173万6000人、2017年との差は1654万7000人(1.3%)である

/22
どん底に落ちた「ペッパーランチ」が、快進撃を続けているワケ」ITmedia
「はいはい、『いきなり!ステーキ』が順調なんでしょ。行列がよくできているし」と思われたかもしれないが、その答えだと「50〜60点」といったところ。同じステーキをウリにしている「ペッパーランチ」の快進撃

/21
なぜ永谷園が飲料? しかもビアードパパ味! 実は…グループ会社」withnews
シュークリームで知られる「ビアードパパの作りたて工房」とのコラボ飲料が、本日21日に発売されます。シュークリーム味というのも驚きですが、発売元が「お茶づけ海苔」で知られる永谷園という点

/19
コナカのとんかつ、洋服の青山は焼き肉。紳士服大手の生き残り戦略とは?」投信1
『大衆食堂 半田屋』、『とんかつ専門店 かつや』、『からあげ専門店 からやま』などの飲食店、さらに、『スペースクリエイト 自遊空間』(インターネットカフェ・漫画喫茶)などなど

/13
「ミスド、大規模構造改革でキッチンなしの店舗も」THE PAGE
ドーナツ専門店の「ミスタードーナツ」が大規模な構造改革を進めています。消費市場の低迷と慢性的な人手不足に対応するため、キッチンのない店舗の比率を高めます。同社の対応は、日本の消費市場

/9
マクドナルド「待ち時間ゼロ」が日本の流通・外食に激震」ダイヤモンド
米マクドナルドはスマートフォンで注文と支払いを済ませ、店頭で商品を受け取る「モバイルオーダー&ペイ」を全米の店舗のみならず、日本を含む世界の店舗に導入する計画を発表した

/6
飲食店の原則禁煙「吸う自由、吸わない自由」 JTは改正案に危惧も」BuzzFeed
非喫煙者が他人のたばこの煙を吸う受動喫煙。世界保健機構(WHO)によると2014年時点、オーストラリアやイギリスなど世界49カ国で、医療機関や学校、飲食店など「屋内の全面禁煙」を法制化している

/1
プレ金、実際どうだった? 経産省の目論見外れる」SankeiBiz
月末金曜日は午後3時に退社し余暇を楽しもう−。停滞する消費を押し上げようと経産省が旗振り役となり、2月24日に鳴り物入りでスタートした「プレミアムフライデー」。株式会社VSN(東京都港区)が

/1
セブン-イレブンが「朝セット」 コーヒーとパン200円で」ITmedia
 セブン-イレブン・ジャパンは2月28日、朝の時間帯にコーヒーとパンをセットで割安に販売する「朝セブン」を3月8日から3月31日まで実施すると発表した

/24
プレミアムフライデー、オフィス街飲食店は「大迷惑」な理由」ダイヤモンド
2月24日、月末の金曜日に早期退社を促す「プレミアムフライデー」がいよいよ始まる。旅行業界や外食業界などで個人消費が増えて、経済が活性化するとされているが、意外にもオフィス街の飲食店では

/24
コンビニ顧客満足度、セイコーマートが1位のカラクリ」ポストセブン
もはやなくてはならない存在のコンビニエンスストア。「顧客満足度調査」(2016年度 サービス産業生産性協議会調べ)では、コンビニでの満足度1位は『セイコーマート』、2位は『セブン-イレブン』

/17
「鳥貴族になりたい」競合の仁義なき模倣合戦」東洋経済
リーマンショック後の不況期に居酒屋業界で吹き荒れた激安・均一価格競争に大勝した鳥貴族。あのワタミを上回る500店を突破し、将来は1000店体制を見据える。外食業界を30年以上にわたって取材して

/17
人生100年時代」への対応の遅れは大問題だ」東洋経済
ロンドン・ビジネススクール教授のリンダ・グラットンとアンドリュー・スコットの『Life Shift 100年時代の人生戦略』は「100年時代」(=長寿化)の生き方や考え方を議論しており、日本経済に対する

/15
鳥貴族をつくった男」の知られざる悪戦苦闘」東洋経済
不振の居酒屋業界において異例の成長を続ける鳥貴族。外食業界を30年以上にわたって取材してきた筆者がその正体に迫る短期集中連載の第2回は、鳥貴族のビジネスモデルを作り上げた創業者、大倉忠司氏の

/15
確定申告を税理士に頼んだ場合の相場っていくら?」教えて!goo
2月16日から3月15日は、2017年の確定申告期間。会社員の人にとってはあまり関係ないが、フリーランスや個人事業主にとっては一年で最も憂鬱な行事のひとつといってもよいだろう

/15
いたいコンサル」ってどんなコンサル?」BOOKSTAND
1970年代後半から80年代、本格的に日本に上陸し始めたという"外資系戦略コンサルティング"。今や"コンサルタント"という職業は広く認識されるところとなりましたが、自身も外資系戦略コンサルティングの業界に

/10
マック、3年ぶり黒字転換=客足回復、純利益53億円―16年12月期」時事通信
日本マクドナルドホールディングス(HD)が9日発表した2016年12月期連結決算は、純損益が53億円の黒字(前期は349億円の赤字)となり、3年ぶりに黒字に転換した。商品への異物混入問題などで

/9
スタバがドトールに負けた3つの理由」プレジデント
「最近、ドトールコーヒーがスターバックスよりも顧客満足度が高い。なぜだと思いますか?」。こうした質問をメディアから受けるようになった。改めて調べてみると、たとえば2016年6月にサービス

/9
「コンビニの飲食スペース急増中 外食業界やきもき」神戸新聞
全国のコンビニで、買った商品を店内で食べられる「イートイン」コーナーが急速に拡大している。安く手軽に食事を済ませたい会社員らの需要増を背景に、ファミリーマート(東京)が全店舗の2割以上で

/8
厚労省、飲食店原則禁煙を修正」共同通信
他人のたばこの煙を吸わされる受動喫煙の防止強化策を検討している厚生労働省は、原則建物内禁煙を目指していた飲食店のうち、小規模店を例外にして喫煙を認める方向で調整していることが8日、分かった

/8
セブン-イレブン、自転車シェアリングサービスを拡大へ」ITmedia NEWS
セブン-イレブン・ジャパンとドコモ・バイクシェアは2月8日、都内のセブン-イレブン2店舗で始めた自転車シェアリングサービスを順次拡大すると発表した。17年6月末までに100店舗・合計500台規模の

/1
500店、ローソンに転換=北関東地盤のセーブオン全店」時事通信
コンビニエンスストア大手のローソンは1日、北関東を地盤とするセーブオン(前橋市)の全コンビニ店をローソンに転換すると発表した。2018年末までに群馬県を中心に約500店を切り替える

/31
セブン加盟店>バイト病欠で罰金 女子高生から9350円」毎日新聞?
コンビニエンスストア最大手、セブン−イレブンの東京都武蔵野市内の加盟店が、風邪で欠勤したアルバイトの女子高校生(16)から9350円の「罰金」を取っていたことが分かった

/20
なぜコンビニ、セブン銀行、セブンプレミアムを思いつけたか?」プレジデント
新しいものを生み出すといっても、わたし自身、特にそんなに難しいことを考えてきたわけではありません。世の中にすでにある多くのもののなかから何かを見いだし、結びつける

/15
昨年の倒産件数、90年以来の低水準 8年連続減」朝日新聞
東京商工リサーチが13日発表した2016年の全国の企業倒産件数(負債額1千万円以上)は8446件で、前年より4・1%減った。減少は8年連続で、1990年(6468件)以来の低水準

/15
ホントに100円!? マジで使える「ダイソー」のアイテム・6つ」マイナビウーマン
100円ショップで有名な「ダイソー」。商品の種類が豊富ですが、100円だからかえって使いづらそう……と思う人も多いのでは? 今回は、社会人男女がマジで使えると思うダイソーのアイテムを調査

/3
「コンビニを支える縁の下会社 【知っておいてもいい企業】J-CAST
コンビニで、おにぎり、サンドイッチなどの「中食」を買う方は多いでしょう。コンビニに商品を納入する企業(業者)をコンビニベンダーといいます。おにぎりやサンドイッチ、弁当などもコンビニベンダーが  
12
/30
過労死>ファミマが認め和解 月200時間超残業」毎日新聞
コンビニ大手「ファミリーマート」の加盟店で働いた従業員の男性(当時62歳)=大阪府大東市=が死亡したのは、月200時間以上の残業による過労が原因として、遺族が同社と店主に総額
12
/26
なぜ、コメダの店舗は「駐車場から設計」するのか?」プレジデント
小売店や飲食店など一般消費者を相手にする業種の店舗業態は、大きく分けて「繁華街型」と「郊外型」があります。前者は人通りの多いターミナル駅前など、後者は各地の主要道路沿いなどです
12
/23
「Xmasコンビニチキン商戦 セブンが「ななチキ」参入で激化」ポストセブン
いよいよお待ちかねのクリスマス。コンビニ業界では、すっかり風物詩となった“チキン商戦”が今年もヒートアップしている。『セブン−イレブンは日本をどう変えたのか』(双葉社)の著者で
12
/20
ブラック企業大賞2016に「しゃぶしゃぶ温野菜」が緊急ノミネート]BIGLOBE
長時間労働やパワハラ、賃金未払いなどで問題視されている企業の頂点を選ぶ「ブラック企業大賞2016」に、大手飲食チェーン「しゃぶしゃぶ温野菜」が追加ノミネートされた
12
/20
「なぜ、コメダ珈琲の「ジャーマン」の野菜は爆盛りなのか?」プレジデント
初めてコメダ珈琲店でフードメニューを頼んだ人の多くは、こんな感想を持ちます。同店のフードは分量たっぷりなので、逆に常連客はそれを目当てに注文します。ドリンクメニューもそうです
12
/19
マンション投資より手軽な「コインランドリー投資」デイリー新潮
大抵、銭湯の隣に設置されているコインランドリーは、貧乏学生ご用達のイメージが強かった。ただ、最近、単身者に加えて、共働き世帯が増えたためにニーズが高まり、業界は右肩上がりの成長を続けて
12
/13
プレミアムフライデー」の日は午後3時から本当に遊べる?」BuzzFeed Japan
月末の金曜日に早く退社できれば、消費者は買い物や旅行に金を充てるのだろうか。政府と経団連は、毎月最終金曜日の午後3時をめどに従業員に仕事を切り上げさせ、消費を促す「プレミアムフライデー」
12
/7
なぜ、コメダ珈琲店は700店を超えたのか?」プレジデント
モーニングサービスで知られる名古屋発祥の喫茶店「コメダ珈琲店」が全国で700店を超えました。各地域の初出店場所で社会的ブームといえる現象が起きており、2016年8月10日に開業した「東札幌5条店」
12
/4
「1冊のノートが運命を変える!?稼ぐ力を付ける「夢ノート」の作り方」ZUU
「今よりも仕事ができるようになって、もっとお金を稼ぎたい。」でも「そのうち稼げるだろう」と願望だけで終わってしまっていませんか。この稼ぐ力があるかないかの差はノートの付け方にあるようです
11
/28
コンビニ銀行が伸びた理由 ローソン参入、好調なコンビニATM」ZUU
コンビニ銀行で最大手のセブン銀行 <8410> は5月に発表した2016年度3月期決算において、純利益が247億1600万円となり過去最高益を更新した。経済低迷の流れに逆らい好調なコンビニ銀行だが
11
/25
最近買った?「コンビニドーナツ」 今後どうなるのか?」ZUU
大手コンビニエンスストアのレジ横に陳列されているドーナツ。ときどき買うという人もいれば、「誰が買うんだろう?」とまったく興味がない人もいて印象はそれぞれのようだ
11
/19
会社の辞め方」で分かる活躍する人材の条件」プレジデント
私どもが、ある企業の依頼を受けて条件を満たす人物を推薦し、めでたくスカウトが成功したとします。その際に非常に大切になってくるのが、勤めていた会社の辞め方、よくいわれるところの「引き際」
11
/18
モスバーガー、堅実な強さの秘密」プレジデント
肉ブームでボリューミーなグルメバーガーが話題になる中、野菜重視でヘルシーなイメージが強いモスバーガー
11
/16
「コンビニは“マニュアル接客”から脱却できるのか」ITmedia
「接客」というのは難しい。コンビニオーナーや店長、本部の理想が高くても、現場で実現するとは限らない。「コンビニの接客はマニュアル」と揶揄(やゆ)されることもあるが、それが避けられ
11
/12
内気なトップセールスが教える「グッズ活用」雑談術」ZUU
雑談の取っかかりを作るために、珍しいグッズが役に立つと考える人は多いだろう。だが、内向的で話し下手な営業マンのための教育事業や書籍の執筆で活躍する渡瀬謙氏は「目新しいグッズに
11
/9
ミスドが35品目で値下げ 「手ごろ感」狙い8年ぶり」テレビ朝日系
ミスタードーナツは、販売するドーナツやパイ、43品目のうち35品目を8日から値下げします。税込みで10円から33円引き下げられ、主力商品の「ポン・デ・リング」は140円から108円となります
11
/5
マック、「テキサスバーガー」当たり10月は23%増収」産経新聞
日本マクドナルドが4日発表した10月の販売実績は、既存店売上高が前年同月比23.4%と大幅な伸び率となった。7月の26.6%増以来、3カ月ぶりの高い水準となった